日本の現状と価値観について

今回は、価値観についてお話します。

価値観というのは普段の生活、環境、人付き合いなど
様々なものに影響されて形成されています。

つまりは初めからそういった価値観があったのではなく、

「植え付けられた価値観」

と言ってもいいかもしれません。

突然ですがこんなふうに思ったことありませんか?

「普通でいいや」
「そこそこの幸せであれば」
「生きて平々凡々の生活をしていれば」

そりゃ、人の幸せや価値観は人それぞれが持っている物だから、
こういう考えがあるのは当然だと思います。

そう、何もすべての人が全員、
大きな夢を抱いていなくても問題ない。

ごく普通に結婚して、ごく普通に働いて、たまに遊んで…

そんな暮らしも悪くないしそれで満足しているのであればそれでいい。

そんなふうに考える人も当然いるわけなので、
人生において何か大きなことを成し遂げるということが全てではない。

だからこそ、こういう価値観を持っている人がいても
何も不思議でもないし、変でもない、むしろ尊重していました。

それでも何かおかしい…
というふうにも感じてしまったのです。

それは一体なんなのか?

実はあまりにも多くの人が

「人生、普通の生活でいい」
「並みの生活を送れれば問題ない」

という人達ばかりだったのです。

それは今の時代を生きる人達ならではの問題でもありました。
日本の国民性というのもあるかもしれません。

その問題とは「感情」です。

その感情の中でも圧倒的に欠如しているものが2つあります。

その2つとは…

「怒り」「喜び」

です。

なんでこれらの感情が欠如してしまったのでしょうか?

それは今の日本には以下のような問題があり、
就職して働く人達の多くがこの現実を突き付けられているせいかと思います。

・給料・ボーナスが上がらない
・仕事は増える一方で残業も多くなっている
・ローン・借金を抱えている
・仕事が楽しくない
・大手の会社ですら倒産の危機にある
・終身雇用は終わった
・子供を育てなければいけない
・親の面倒を見なければいけない
・税金が高くなる
・年金も出るのかわからない

その他諸々あると思います。

これらのことが出ている段階で
現在置かれているこの状況には何か大きな原因をはらんでいる。

「このままだと大変なことになる!」

ということがわかると思います。

それでもまだこれから景気も上向く可能性もあるし、
大丈夫だという意見もあるかもしれません。

ですが、最悪の事態は想定しておくに越したことはありません。

それなのに、今後のことは何も考えていない、
将来ノープラン、知らない、興味がないという人がとても多いのです。

それに加え震災や災害。少子化問題。
さらには近隣国との関係など色々山積みです。

このことを考えれば、
今かなりマズい状況なんじゃないのか?
なんとかしなくては!

というような考えに至ってもおかしくはありません。

もちろん、それに気づいてすでに行動に起こしている人もいると思います。

それはそうです。
ニュースでもこれだけよくない話が頻発して流れていれば、
さすがにヤバイのではないかというふうに思うのが普通だからです。

でも、問題なのは“ヤバイでしょ”と思っていても、

「まだまだそれほどでもない」
「なんとかなるでしょ」
「今やらなくても…」

というふうなことを無意識に思っている人があまりにも多いんです。

そういう意識を押しのけて

「先陣をきって行動を起こす人」

「何かを成し遂げ、喜び歓喜に奮え、最高潮になっている人」

こんな感じで強烈なインパクトを残している人がどれだけいるか?

おそらくパッとイメージしても
そうそう思いつくような人はいないかと思います。

実はこれが異常なんです。

謙虚であると言われれば聞こえはいいですが、
時にはそういった感情を押し出してもいいと思っています。

この感覚なんとなくおわかりでしょうか?

テレビを見ても、外に出ても
そんな状況に出くわす機会なんてまずありません。

昔はもっと無茶なことして楽しませてくれたテレビ番組もあったし、
外に出れば、もっと刺激を受ける最高に楽しい体験もしてきたように思います。

それでは、なぜ今このような状況に陥ってしまったのか?
人はなぜ怒らなくなってしまったのか?

こちらの続きは次回の記事で書いていきます。

ABOUTこの記事をかいた人

松橋悠希(ゆうき)

東京駒込にあるスタジオで役者&声優を目指す人向けのワークショップ講座を開いております。 他事業としてインターネットを使った集客、Webマーケティング・ブログ制作、収益化方法のコンサルも手掛けています。 また、イベントも多数開催しており交流会、スポーツ、アニメイベントの3団体を主催運営。 およそ2年で3000人もの方とお会いし、人脈を広げながら価値観を共有しています。 アニメは世界に発信する日本の文化としてコスプレイベントを開催。 今後、事業展開も視野に入れております。 過去にはイベントがテレビ番組「日本テレビ NEWS ZERO」にて報道されました。