部屋を片付けして仕事のデキル人に!

ゴールデンウィークも終盤の大詰め。

今日と明日で終了ですが、いかがお過ごしでしょうか?

このゴールデンウィークに部屋の片付けをしました。

元々、片付けは苦手というか、
時間ができた時ですらも面倒くさがってやる気にならなかったんですが、
いざ部屋をキレイにしてみると気分も良くなりますね。

仕事のデキル人は机の上も整理整頓されていると言われています。

「処理する情報が少なければ、脳のストレスが軽減されます。
余計な情報がない机、つまり物が少ない机は、
仕事への集中力や処理能力も上がります。」

これは医学博士の先生方もおっしゃられていることですので嘘ではなさそうです。

そのことを考えると、
お金持ちの人達はお金よりも価値があると思うものしか買うことをしませんし、
最低限の必要なものしか持っていないことがわかります。

そのため、無駄な出費は徹底的に排除しています。

将来、無駄になるものは買わないようにすることはもちろん、
昔買ったものに対しても、必要なもの、不必要なものというように選別しています。

それは過去には必要であったけれども、
現在では不要になっているかもしれないからです。

必要のないものは処分し、これから必要なものだけに絞っていく。

片付けとは、整理整頓することで過去に“カタ”をつけることができる
という意味もあるそうです。

逆に、いままでなかなか捨てることができず、
部屋の中にたくさんの物で溢れかえっている人は、
いままでの自分と向き合ってこなかったのが、
そのまま形として出てしまっているとも言えます。

ある意味、部屋の汚さ、きれいさはその人の心を映し出す鏡ともいえるでしょう。

このように過去を捨て去ることができないとか、
いままで使ってきたものだから、これからも使うだろうと思っていて、
数年以上も放置されているものもあるかと思います。

こういった雑念が多いと、
要らないもので埋め尽くされてしまう状態になってしまうので、
結果的には部屋が散らかってしまいます。

このような人はこの機会に一度、自分と向き合う時間を作ってみてください。

これはすぐにできるはずですから、
今日、早速実行に移してみましょう。

「明日にしよう」ですと忘れてしまいます。

そして、「あ、忘れてた!」と思っていたとしても
さらに先延ばしにしてしまうからです。

ビジネスでうまくいく人達は、
今日やると決めたら今日中に終わらせます。

今日やらないと一生やる日は訪れない…

これから資産を増やしてお金持ちになると思っているとしても、
今日、今この時にやるべきことをしなければ、
自分自身で目標達成を先延ばしにしてしまっている
ことを自覚してください。

これは自分自身のことですから、
こちらからはこのような提案をすることしかできません。

あとはちゃんと実行するか、しないかが分かれ道。

それでも、本当に必要なものは何かということを考えるだけで、
あなたがこれから本当にやりたかったことは何なのか
がはっきりわかるようになります。


そうすれば、それに向かって一直線に進むことができるようになるので、
無駄な浪費もなくなりますし、貯金も増えます。

貯金が増えたら、そのお金で投資(自己投資、資産構築など)に使う資金が出来てきます。

最初の話題に戻りますが、
部屋は最終的にはスッキリとしたシンプルな状態にするのがいいですよね。

床は限りなくなにも置かないほうがいいでしょう。

机の上には仕事をするのに必要なもの
(例えば、パソコン、電話、筆記用具など)
以外は極力置かないほうがちょうどいいと思います。

とにかくシンプル・イズ・ベストをこころがけ、
気持ちよく作業を進めていきたいところですね。

ABOUTこの記事をかいた人

松橋悠希(ゆうき)

東京駒込にあるスタジオで役者&声優を目指す人向けのワークショップ講座を開いております。 他事業としてインターネットを使った集客、Webマーケティング・ブログ制作、収益化方法のコンサルも手掛けています。 また、イベントも多数開催しており交流会、スポーツ、アニメイベントの3団体を主催運営。 およそ2年で3000人もの方とお会いし、人脈を広げながら価値観を共有しています。 アニメは世界に発信する日本の文化としてコスプレイベントを開催。 今後、事業展開も視野に入れております。 過去にはイベントがテレビ番組「日本テレビ NEWS ZERO」にて報道されました。