あなたの得意分野を生かして実益に繋げる!デジタルマーケティング実践応援ブログ

無料ブログと有料ブログの違いを解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
デジタルマーケティング、ホームページ制作、コンサル、講師業 声優教室、イベントコミュニティ運営 テレビ番組出演:日本テレビ「NEWS ZERO」「ニノさん」 FMラジオ、インターネットTVの出演 趣味はコスプレ、アニメ、パソコン ライフスタイル向上を目標に経済的に豊かになるための知識やスキルを発信中! ツイッター・公式LINE・スタエフラジオ配信やっておりますので是非見ていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

ブログを始めるうえで大きく分けて、無料ブログと有料ブログがあります。

ブログはお金を一切かけることをしないで運営することも可能ですので、初心者の人がはじめるのにハードルが低くはありますが、
ここでは無料ブログと有料ブログの違いを説明しながらどちらで進めていくと良いのかを解説していきます。

 

最初に結論を言ってしまうと、有料ブログで始めることをおすすめいたします。
ここでいう有料ブログというのは、WordPress(ワードプレス)というものになります。
(WordPressはまた別記事で詳しく説明して参ります。)

 

無料ブログは例えばアメーバブログを使うことですぐにブログ運営をすることが可能です。
しかしこれからアフィリエイトを始めようとするのであれば無料ブログよりも有料ブログの方が後々メリットが高くなります。

無料ブログは手軽に始められるのですが、そのぶんリスクもあります。
ということでこれから無料ブログと有料ブログの違いを説明してまいります。

ドメインを理解しよう

まずはじめに事前知識としてドメインについて説明いたします。

ウェブサイトにはドメインというものが存在します。
ドメインとはどういったものかと言いますと、分かりやすく例えて言うならばインターネット上の住所です。

アメーバブログならameblo.jpといったものですね。

そのためアメーバブログのような無料ブログはたくさんの方がこのameblo.jpのドメインを利用しています。
アメーバブログを使ったことがある方はご自身のブログURLが「ameblo.jp/あなたが決めたアカウント名/」になっているかと思います。

 

一方有料ブログは独自ドメインと言いまして自分で好きな名前を付けたドメイン(●●●.comなど)を取得することができます。

これを取得することによってあなただけの世界でたった一つのドメインを持つことができます。

ブログを家に例えるならば、有料ブログは一戸建てであり(あなただけしか使ってない)無料ブログはマンションといった集合住宅(たくさんの人が利用している)になります。

このように考えるとわかりやすいと思います。

 

無料ブログと有料ブログの違い

無料ブログと有料ブログの違いとして以下のポイントが挙げられます。

・無料なのか有料なのか
・ブログに広告が出るか出ないか
・カスタマイズの自由度
・サービス終了やブログ削除のリスク
・検索結果に反映される(SEO対策)

上記ポイントを踏まえて説明していきます。

 

無料ブログのメリットとデメリット

無料ブログのメリット・デメリット
メリット
・無料でブログ運営ができる
・操作が比較的簡単
・検索エンジンにインデックスされやすい

デメリット
・サービス終了やブログ削除のリスクがある
・見やすい位置に広告が表示される

 

まず無料ブログの最大のメリットは「無料でブログ運営ができる」ということです。

無料ブログはアカウントを作成するとすぐにブログを運営することが可能になっています。

無料ブログの中には有料サービス(テンプレートや広告非表示など)もあったりしますが、そういったものを利用しない限りはずっと無料で運営することができます 。

また有料ブログと比べると操作が比較的簡単になっているので初心者さんでも気軽に始めることができます。

またアメーバブログのような無料ブログのドメインは運営期間も長く、使っているユーザーさんも多いので始めたばかりの独自ドメインよりも検索エンジンにインデックスされやすくなっています。

そのためブログを開設したばかりの状態の時は有料ブログよりも無料ブログの方が検索結果に反映されるのが早くなります。

 

次に無料ブログのデメリットを説明してまいります。

上記であげた無料ブログのメリットだけを読んでいくと無料ブログの方が圧倒的いいんじゃないかという風に思われがちですが、デメリットももちろんありますのでこちらもしっかり確認していきましょう。

無料ブログの最大のデメリットは「サービス終了やブログ削除のリスクがある」ということです。

運営会社さんのサービスが終了してしまったら問答無用でそのブログが消えてしまいます。

そうなってしまえばこれまで一生懸命書いた記事も消滅してしまうということになってしまいます。(なので記事はバックアップしておくようにしてください)

 

また利用規約があるのでその規約に抵触してしまうとブログが削除されてしまうということもあります。

利用規約は変更されることもあるので、それまで問題のなかった記事だとしても規約の変更によって規約違反になってしまうこともあり得ます。

 

そして無料で使えるサービスというものには大抵広告が付いています。

無料ブログも例外ではなくブログを運営していると見やすい位置に広告が勝手に表示されるようになります。

このような広告は訪問されたユーザーさんの興味を引くような広告が表示されるようになっているのでクリックされてしまえば、ブログから離脱してしまいます。

その後、あなたのブログに戻って来ていただけるかはユーザーさん次第です。
そのためブログを見やすくするため、記事をしっかり読んでもらうためにも広告は非表示にしておくことがおすすめです。

 

このような形で無料ブログはメリットもありますがデメリットもあります。

デメリットを考えるとやはり削除リスクというのが大きい部分ではありますので利用規約を把握しておくことが非常に大事になってきます。

 

有料ブログのメリットとデメリット

有料ブログのメリット・デメリット
メリット
・機能が豊富でカスタマイズしやすく本格的なサイト運営が出来る
・独自ドメインで運用していくことでドメインパワーがつく
・広告が表示されない

デメリット
・ドメイン代、レンタルサーバー代がかかる
・はじめは全くアクセスが来ない

 

次に有料ブログのメリットとデメリットを確認していきましょう。

有料ブログは冒頭でもお伝えした通りWordPress(ワードプレス)になります。

ワードプレス自体は無料で利用ができます。

特長として無料ブログと比べると機能が豊富でカスタマイズもしやすくなっています。

さらに専門知識がなくても見栄えの良い本格的なサイト運営をすることが出来、たとえ初心者さんでも業者さんに依頼して作ったようなクオリティにすることも可能だったりします。

 

ワードプレスでブログを運営するために必要なものとして、レンタルサーバーとドメインが必要になってきます。

このレンタルサーバーとドメインが費用としてかかってまいりまして、契約されるレンタルサーバーにもよりますがおおよそ月1,000円前後になります。

 

また有料ブログは無料ブログと違いブログが突然削除されるということはありません。

レンタルサーバーやドメインの契約をご自身でしてお金を払っておりますので無料ブログと違って削除リスクが無いのが大きいですね。

つまりレンタルサーバーやドメインの契約を継続している限り、ずっとご自身でサイト運営をすることができます。

 

ワードプレスは無料テーマ、有料テーマといった様々なテンプレートが存在しており、さらにプラグインを入れることによって自由にカスタマイズすることが可能です。

プラグインとはワードプレスをもっと便利に使うために拡張できる機能を入れるもので例えて言うならスマホのアプリのようなイメージですね。

このプラグインを追加していくことによってさらにブログ運営が楽になったり、より見やすい使いやすいといったブログになっていきます。

ワードプレスはSEO対策済みのテンプレートだったりHTMLやCSSなどの専門知識がなくてもデザインをカスタマイズすることができます。

 

このようにワードプレスはレンタルサーバーとドメインを契約することで自分自身で運営管理ができ、さらに取得したドメインを継続して使っていくことで次第にドメインパワーが付いていきますので無料ブログよりも検索上位に上がりやすくなっていきます。

もちろん広告も表示されませんし、よりデザイン性の高いブログを構築していくことができます。
※広告はご自身の収益にもなる広告(グーグルアドセンスなど)を貼ることもできます。

 

次に有料ブログのデメリットを紹介いたします。

先ほども書きましたがワードプレス自体は無料で使うことができるのですがレンタルサーバー代とドメイン代がかかってきます。

レンタルサーバー代はおおよそ月1,000円程度、ドメイン代は取得するドメインにもよりますが年間1,000円程度の費用が必要になってきます。

これから初めてブログを運営していく人からしてみると、やはり一番のハードルはこのお金がかかるという所だと思います。

ただこの金額でこれからあなたの資産となっていく大切なブログを管理、守っていくことができるというのを考えるとこの投資は最低限必要かと思います。

 

また有料ブログを立ち上げたばかりの時は全くもってアクセス(ブログ訪問者)がありません。

無料ブログの場合は立ち上げたばかりでもアクセスが来たりするところが有料ブログとの大きな違いではあります。

ですが、有料ブログは良質なコンテンツ記事を積み上げていくことで検索上位に上がりやすくなってきますので、育てていくというイメージを持ちながら進めていくと良いかと思います。

 

無料ブログと有料ブログの管理画面を見ると有料ブログであるワードプレスの方が少し難しいような感じはしますけれども、これも慣れてしまえばさほど難しくはないと思います。

 

アクセスが増えて行くまでに時間がかかっていく

これからあなたがワードプレスを運営していく場合、運営間もない時は記事数も少ないブログになりますので検索結果に反映されるまでに時間がかかります。

そのため初めのうちはなかなかアクセスが増えていかない状態になっていきます。

ですが、ここでめげずにコツコツと積み上げていきながら記事を書いていくことによって後々無料ブログとは比べ物にならないくらい大きなアクセス数につながっていきます。

 

ただし良質なコンテンツを増やして継続して投稿していくことが大前提です。
そのことを頭に入れながら訪問されたユーザーさんのためになる情報を書いていく、ということを念頭にして運営していけばアクセス数の上がるブログを作り上げていくことができます。

 

なぜ有料ブログをおすすめするのか?

アフィリエイトや情報発信を始めていく上で無料ブログと有料ブログどちらでやった方がいいかと言いますと有料ブログで進めていくことをお勧めいたします。

初めてブログを開始される方はどうしても金銭的なリスクを考えてしまいますよね。
私もはじめはそうでした。

 

ただ無料ブログで運営していくと、これまであげたリスクに加え、このようなこともありえます。
たとえあなたがどんなに良質な情報を発信していたとしても同じ住所(ドメイン)の住民がグーグルの嫌うようなコンテンツを量産していたとしたら、あなたもペナルティーを受けてしまうことにもなりかねます。

このように無料ブログではどうしても自分の管理だけではなく外的要因もあり得ますのでこのようなことは自分自身で防ぐことができないのです。

 

ブログはあなたの大切な資産になる

ブログをしっかり作って圧倒的なアクセスを集めていきますと広告収入を得られたり、集客リストを得ていきながら販売につなげることもできるようになっていきます。

そのような状態になってしまえばそのブログはあなたの一つの資産になります。
アフィリエイトを行っていく上でブログを資産にしていくということは非常に大事なことです。
ブログからどんどん集客が出来るようになり大きな収益が発生する。

 

そこまで育てていけたらどうでしょう?
こうなってくると無料ブログで運営していくと削除リスクがネックになってきますよね。

あなたの大切なブログを管理して守っていきながら運営していくためにも有料ブログで進めていくことをおすすめ致します。

 

まとめ

ブログ初心者さんだと金銭的なリスクを考えてしまいがちですが、それ以上にメリットが高いのが有料ブログ

無料ブログは規約変更があった時に該当する場合、削除リスクがある

無料ブログと有料ブログそれぞれにメリット、デメリットはあるが長期的な目線で考えると有料ブログで進めていくことがおすすめ

この記事を書いている人 - WRITER -
デジタルマーケティング、ホームページ制作、コンサル、講師業 声優教室、イベントコミュニティ運営 テレビ番組出演:日本テレビ「NEWS ZERO」「ニノさん」 FMラジオ、インターネットTVの出演 趣味はコスプレ、アニメ、パソコン ライフスタイル向上を目標に経済的に豊かになるための知識やスキルを発信中! ツイッター・公式LINE・スタエフラジオ配信やっておりますので是非見ていただけると嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です