お金の増やし方にはどんな方法があるのか?

今回は「お金の増やし方について」どんな方法があるのか?
少しお話したいと思います。

先日、私の友人がとあることでお金が入ったそうですが、
そのお金で資産形成をしていくというふうに言われました。

友人が言うにはこのお金は無駄には使いたくないとのことで、
このお金を元に増やして資産を作っていきたいという話でした。

これは素晴らしい考えです!!

私も資産運用の案件をいくつか知っているのですが、
どのように増やしていきたいのかを聞いてアドバイスしました。

こうやって話していて感じたことがあります。

“お金を実際にどう使っていけばいいのか?”

ということです。

一般の人はお金を手に入れたとしても消費として使うこと以外に、

“どのように運用していいのかわからない”

世の中にはどんなお金の増やし方があるのか知らないのです。

知らない状態ですので、

「そもそもお金を増やす情報やチャンスに巡り会えない」

なので運用しようにもすることができない。
という方は多いのではないでしょうか?

こちらでは具体的な資産形成方法や運用のことについては語りませんが、
世の中にはどのような増やし方があるのかを
これから少しずつお伝えしていきたいと思います。

お金を増やす方法として
最も基本になる考え方をお伝えできればと思います。

◆お金の増やし方について

お金の増やし方について、
大きく3種類に分類することができます。

1. 自分で運用してお金を増やす方法

2. 他人(またはシステム)に任せてお金を増やす方法

3. 権利を取得することでお金を増やす方法

以上3つの方法です。

これらを簡単に説明しますと、

1.自分で運用してお金を増やす方法としては、
株やFXなどの証券口座を開設して自分で運用を行う方法が挙げられます。
つまり、自分のお金を自分の裁量で運用して増やす方法です。

2.他人(またはシステム)に任せてお金を増やす方法としては、
信頼の置けるトレーダーにお金を預けて増やしてもらう。

証券会社等のファンドにお金を預けて運用してもらう。
自動売買システムなどでシステムを使って運用する。
といったことが挙げられます。

こちらはお金を完全に預けてしまい相手に任せっきりにするタイプの増やし方です。

3.権利を取得してお金を増やす方法としては投資用不動産を持ち、家賃収入を得る。
社債や株を購入し配当金を得る。
有望な事業をやる方に出資金を出しオーナー収入を得る。
といったことが挙げられます。

上記に挙げたお金の増やし方は、
どの方法が良くてどれが悪いのかといったものではなく、
それぞれにメリットとデメリットが存在します。

また、自分の持っている資産状況や現状など、
求める金額や増やし方などによって選ぶものが大きく変わっていきます。

次回は、これらのメリットやデメリット、
どういった方法があるのかについて、
もっと詳しく書いていきます。

スポンサーリンク
お金の知識の関連記事
  • 老後に必要な資金
  • お金の知識を身につける勉強会を開催致します。
  • プレイヤーでいてはいけない、今から取り組むべきこと
  • 世界で一番大切な資産
  • 偽物のお金持ちがたくさんいる現実
  • お金持ちになるのに覚えておきたい重要な定義
おすすめの記事
日本の現状と価値観について
コラム
今回は、価値観についてお話します。 価値観というのは普段の生活、環境、人付き合いなど 様々なものに影響されて形成されています。 つまりは初め...
資産形成とはなんだろうか?
お金の知識
「資産形成」という言葉、 日常会話ではなかなか使う機会は少ないと思います。 資産形成をするにあたって資産とは一体何だろう? ということについ...
資産形成の基礎知識
お金の知識
今回は「資産形成について」お話いたします。 今までは知っておくべき知識ということで書かせて頂いたのですが、 今回からはより実践的な思考を身に...
収益を生み出す新しいSNSが登場した話
コラム
ここ最近、新しい情報が耳に入ってきました。 それは新しいSNSが出てきたという話です。 どういったものかというと、 仕様はほぼラインと同じよ...
インフレが起こるとどうなるのか?
お金の知識
今回のお話は「インフレ」(インフレーション)についてです。 このインフレという言葉、 学校の授業やニュースで耳にしたことがある方もいるかと思...
お金の歴史を学ぶ
お金の知識
今回のテーマは「お金の歴史」についてお話します。 お金はいつ頃どんな風にできたかご存知でしょうか? そもそもお金って何故できたのか知っていま...
無意識フィルター活用術
マインド
今回はインプットした情報が効果を発揮するには時間がかかるというお話をします。以前これと似た記事を投稿したことがありますが、大事なことなのでも...